« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

先週から練習とちくちく展

先週のピアノ・レッスンは

一回目が上手くいったので調子に乗ったのか

ろくに練習していなかったのでボロボロでした。

なので今回は土日平日返上で練習。

どれだけ弾いたんだ!?筋が痛いよぅ

と泣きそうになりながらも頑張りました。

しかも練習の合間には3月から始まる

森のお針子展に展示するあるものを制作。

ちくちく縫っていたのでこちらも指が痛い。

とにかく手を使った日々でした。

そのかいあってお針子展に出品する作品が

完成しました~shine

今回は本当にぐるぐるした制作状態でした。

まず作りたいものをなんとなく考える状態から

色々苦労。

キラキラも欲しいし、ロマンチックなのも欲しい。

何よりも森っぽさが必要じゃねぇ?

などなど脳内会議です。

そして(脳内会議)議長が

「重要なのは面白さだ!!」と木槌をうてば

「それがそんなに重要なのかい?」

と議員が言い

「重要さ。。」と心細くつぶやく議長。

このような光景が繰り広げられます。

まぁ、つまりは自問自答する日々。

過渡期なのか自分自身が訳分からない状態。

作りたいものと作るもののギャップ。

私はこれだ!と決めてしまえば楽なのでしょうが

そういうことはしたくなかったんです。

だからちぐはぐなものになりつつあったのを

まとめるのに苦労しました。

でも出来上がったわが子をみると

かわいいheart01

いつも物を作り終わったあとに思う

うちの子かわいいな~が今回も出てきてくれて

よかったです。

ひとまず安心。一安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

2月

一体どのくらい書いてなかったんだ!?

というくらい更新していませんでした。。

もう2月も13日目ですね。

その間何をしていたかというと

派手に転んだり

グアムに旅行に行ったり

ピアノの練習をしたり

お花を作ったりしていました。

昨日のピアノは旅行で練習時間がなかった上に

新譜だったのでどうなることやら・・・と思ったのですが

好きなタイプの曲だったからか

なんとかレッスン受ける体勢までは整いました。

今年はショパンとシューマンの生誕200年なので

この前まではショパンを、

今回はシューマンをやっています。

シューマンは楽譜をみていると短いし簡単そうなのですが

実際に弾いてみると難しいったらありゃしない。

それはシューマンは元々ピアニストを目指していたのに

練習のしすぎで指の病気になりピアノが弾けなくなって

作曲家に転向したことにあるそうです。

ショパンやモーツァルトは自身もピアニストであり

作曲家だったので

弾き手に優しくできているそう(でも私には充分難しい)

レッスンの後、のだめカンタービレを観にいきました。

コンサートシーンがとても良かったです。

4月には後編。

観るのが楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »